エイプリルフール | 茨木ショップタウン|JR茨木駅西口のショッピングスポット(大阪府茨木市)

茨木ショップタウンが新CIを導入します

平素より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

茨木ショップタウンは来年でいよいよ開業50周年。50年のその先を見据えて新CI(コーポレート・アイデンティティ)を導入します。

茨木ショップタウンの開業は1970年。つまり昭和40年です。昭和、平成、そしてその次の時代になると、「昭和」というのが相当古いイメージになります。

そこで茨木ショップタウンは、「茨木ショップタウン-(新元号)-」となります。さらに新元号の表記は新しさを表現するため、アルファベット表記とします。

たとえば「茨木ショップタウン-HEISEI-」のような表記となります。

皆様ご存知の通り、新元号の発表は11時30分ごろ。それをもって茨木ショップタウンの新CIも自動的に発表されます。

茨木ショップタウンの開業50周年を、新たな気分で迎えます。

何卒引き続き変わらぬのご愛顧のほど、お願いいたします。


茨木ショップタウンの豊洲移転に関する一部報道について

2017年4月1日

各位

茨木ショップタウン会

本日の一部報道において、「小池百合子東京都知事より打診されて茨木ショップタウンが豊洲移転を検討している」との報道がありましたが、当会から発表したものではありません。
茨木ショップタウンを取り巻く商業環境は大きく変化しておりますが、当会に小池都知事からそのような打診があったことも、JR茨木駅前から移転を検討している事実はございません。今後、開示すべき事象が生じた場合には、速やかに開示いたします。

以上