ダムカレー | 茨木ショップタウン|JR茨木駅西口のショッピングスポット(大阪府茨木市)

Ibaraki Curry Sumitt(イバラキ カレーサミット)本日スタート!タシモリカレーも参加します(8/15臨時休業)

Ibaraki Curry Sumitt(イバラキ カレーサミット)本日スタート!タシモリカレーも参加します(8/15臨時休業)

本日よりIbaraki Curry Sumitt(イバラキ カレーサミット)が始まります。18日までの4日間にわたって茨木市内の飲食店や食料品店約80店舗でカレーやカレー味のメニューを提供します。

茨木ショップタウンからはタシモリカレーが参加します。安威川ダムカレーも食べられます。

ただし、本日は台風接近のためタシモリカレーは臨時休業します。明日からの参加となります。

Ibaraki Curry Sumitt(イバラキ カレーサミット)の詳細については、公式facebookページをごらんください。

Ibaraki Curry Sumitt(イバラキ カレーサミット)
https://www.facebook.com/sojiji.presents.iintelligens.curry.event/


安威川ニュースで安威川ダムカレーが紹介されています

大阪府安威川ダム建設事務所が発行する「安威川ニュースVOL.6」(平成31年1月号)で安威川ダムカレーと安威川ダムカレーカードが紹介されています。

1903安威川ニュースvol6

茨木ショップタウンでは「カレー&ほろ酔いスポット招福堂」に加えて、昨年11月より「タシモリカレー」が新たに安威川ダムカレーの提供をはじめました。

先日は茨木ジャーナルさんでもタシモリカレーの安威川ダムカレーをご紹介いただきましたが、安威川ニュースではどちらの安威川ダムカレーもご紹介いただいております。

1903安威川ニュースvol6中面安威川ダムカレー

また安威川ダムカレーカードやスタンプラリーについても紹介されています。ぜひご覧の上お越しください。


安威川ダムカレースタンプラリー延長&タシモリカレーも対象になります

ダムカレーは不謹慎だとか、そうじゃないとか、世間でダムカレーが盛り上がっています。そしていま茨木市内でひそかに盛り上がっているのが「安威川ダムカレースタンプラリー」!

「茨木ジャーナル」さんも「号外NET 茨木」さんも取り上げていて、ひそかじゃなくかなり盛り上がってる?って思っています。

【茨木市】ダムカレーにカレーサミット!今、茨木ではカレーがアツイ!

そんな声に応えて(かは知りませんが)、茨木市の広報誌「広報いばらき」に「安威川ダムカレースタンプラリー」が掲載されています。

1903茨木市報安威川ダムカレースタンプラリー

1903茨木市報「広報いばらき」表紙

しかも9月末まで期間延長!しかもタシモリカレーも対象店に追加!

現在配布されているスタンプラリーの台紙が昨年10月に制作されたため、まだタシモリカレーの安威川ダムカレーが発売される前だったのです。

ぜひこの機会に安威川ダムカレースタンプラリーにご参加ください。

茨木ショップタウンには、招福堂とタシモリカレー、2種類の安威川ダムカレーがあります。ぜひ茨木ショップタウンにもお立ち寄りください。


茨木ジャーナル(いばジャル)でタシモリカレーの安威川ダムカレーが紹介されました

茨木ジャーナル(いばジャル)でタシモリカレーの安威川ダムカレーが紹介されました

昨年11月に発売したタシモリカレーの安威川ダムカレーが、茨木市の今がわかるローカル情報ニュースサイト|茨木ジャーナル(いばジャル)に紹介されました。

タシモリカレーのの安威川ダムカレーは、店主がわざわざ信楽で焼いてきた安威川ダムカレー専用皿も注目。

ダムカレー専用皿のあるダムカレーはいくつかありますが、店主自らダムカレー専用皿を焼いたというのは初めてです。

そのあたりの開発秘話がしっかり書かれています。ぜひご一読ください。

地下でダムのフラッシュ放流!?タシモリカレーが万全の構造計算


いまや茨木のカレーの代表格「タシモリカレー」が広報いばらきに掲載

いまや茨木のカレーの代表格「タシモリカレー」が広報いばらきに掲載

茨木ショップタウン地下にオープンしてそろそろ3年。タシモリカレーといえば、食べログでも「茨木市のカレーのお店」でトップ。いまや茨木のカレーの代表格です。

そのタシモリカレーが、こんどは茨木市の広報「広報いばらき」に掲載されました。
1901広報いばらきタシモリカレー表紙
「茨木のお店に行こう♪(市の補助制度利用店を紹介します)」というコーナーです。2018年11月から提供を始めた「安威川ダムカレー」も紹介されています。
1901広報いばらきタシモリカレー安威川ダムカレー
ぜひご覧の上、食べにも来てください。


茨木市農業祭(11/17・18)でショップタウン・茨木えきまえマルシェ・安威川ダムカレーPRします

詳細は茨木えきまえマルシェのウェブサイトをごらんください。

茨木市農業祭にいばきたマルシェ出店&安威川ダムカレーPRします


タシモリカレーが安威川ダムカレーはじめます

タシモリカレーが安威川ダムカレーはじめます

明後日(11月4日)より茨木ショップタウンの人気カレー専門店「タシモリカレー」がついに安威川ダムカレーの提供を始めます。

ダム湖には定番のカレー、堤体にはロックフィルをイメージしてキーマカレーを盛り付けています。2つのカレーを一度に楽しめます。

広場には市内有名肉店から仕入れたチキンとピクルスをあしらいました。洪水吐には市内の有名卵店から仕入れた卵をあしらい、放流も楽しめます。
JR茨木カレー専門店タシモリカレーの安威川ダムカレー
そして、おそらくダムカレーとしては全国でも初※、安威川ダムカレー専用皿も自作してしまいました。陶芸家でもある店主だからこそ。

※ダムカレー専用皿はあっても、自作はなかったはずです。

安威川ダムカレー専用皿には、茨木市の花・バラをあしらいました。

お値段は1350円。ダムカレーカード付き。ただしまだダムカレーカードが制作中のため、カードが用意できるまでは後日引換ができる「ダムカレーカード引換券」(ラッシー無料券つき)をもらえるそうです。

提供は水・木・金の13:00-15:00と18:00-20:00、そして日曜の13:00-15:00です。「安威川ダムカレー」は「建設」に時間がかかるため、11-12時台の提供はご容赦ください。


安威川ダムカレースタンプラリーに招福堂も参加します

安威川ダムカレースタンプラリーに招福堂も参加します

10月14日(日)に開催される「安威川フェスティバル」(主催:大阪府など)で、安威川ダムカレーが提供されます。

茨木ショップタウン地下の居酒屋「カレー&ほろ酔いスポット招福堂」でも安威川ダムカレーを提供しています。

JR茨木カレー&ほろ酔いスポット招福堂の安威川ダムカレー

今回は残念ながら店主の都合で招福堂は出店しておりません。ただし、安威川フェスティバル会場では茨木市北部整備推進課が「安威川ダムカレー」のリーフレットを配布します。

そのリーフレットには安威川ダムカレースタンプラリーの台紙が掲載されています。

10月14日現在の安威川ダムカレー提供店7店のうち5店を巡ると、スタンプラリー向けに特別に制作された安威川ダムカレーカードをゲットできます。

もちろん招福堂もそのうちの1店です。

提供時間が長いので(曜日や時間、数量限定もありません)、ぜひ招福堂の安威川ダムカレーもご利用ください。


JR茨木 居酒屋・ランチカレー「招福堂」の安威川ダムカレーが朝日新聞に掲載

JR茨木駅西口・茨木ショップタウン地下の居酒屋「カレー&ほろ酔いスポット 招福堂」の安威川ダムカレーが朝日新聞に掲載されました。

1月13日夕刊で安威川ダムカレーが紹介され、そこで招福堂の安威川ダムカレーも紹介されました。

安威川ダムカレーが朝日新聞で紹介されました。もちろん招福堂も。


安威川ダムカレーが茨木ショップタウンにも登場!

最近何かとガンガン攻めている(自称)茨木ショップタウン。いろんな流行りもんもしっかり押さえています。

ということでいま28万茨木市民の注目の的、「安威川ダムカレー」が茨木ショップタウンに登場。

茨木ショップタウン地下の居酒屋「カレー&ほろ酔いスポット 招福堂」では昨日から安威川ダムカレーの提供を開始しました。

招福堂の名物ランチ「ハンバーグカレー」に、うまみと弾力感たっぷりソーセージ・とろけるチーズ・サラダを贅沢に盛り付けてなんと800円税込。

もちろんダムカレーカードも付いてきます。ダムカレーカードの制作では茨木市役所の北部整備推進課さんとまち魅力発信課さんのお世話になりました。

紹介もしていただきありがとうございます!