野菜 | 茨木ショップタウン|JR茨木駅西口のショッピングスポット(大阪府茨木市)

5/19「いばらき×立命館DAY」に茨木えきまえマルシェが登場

来週5月19日(日)は、茨木市のいろんな人や団体が立命館大学とつながるイベント「いばらき×立命館DAY」。

昨年に引き続き「茨木えきまえマルシェ」が出店します。茨木市の北部地域の野菜を販売する「いばきたマルシェ」が立命館大学大阪いばらきキャンパスに登場します。

会場ではチラシ配布で茨木ショップタウンで販売している安威川ダムカレーもPRします。
茨木えきまえマルシェ茨木×立命館DAYチラシ


号外NET 茨木で茨木えきまえマルシェが紹介されました

大阪府茨木市のニュースサイト「号外NET 茨木」で、茨木えきまえマルシェが紹介されました。

【茨木市】今週開催!産直野菜が買えるマルシェで冬の名残を楽しむ!いばきた産も。

茨木えきまえマルシェが「リノベのいばらき」プロジェクトでリノベーションされたことも紹介していただいています。

ちなみに、日程も紹介していただきましたが、2/8は佐保ではなく泉原でした。

第1・3月曜日 「farm河野屋」(忍頂寺)
第2・4火曜日 「夢ファーム銭原」
第1・3金曜日 「アグリファーム佐保」←今週は2/8(金)です!
第2・4金曜日 「泉原ファーマーズ」

念のため。


茨木えきまえマルシェが茨木市広報「広報いばらき2月号」で紹介されました

茨木ショップタウン1階で定期的に開催しているマルシェ「茨木えきまえマルシェ」が茨木市の「広報いばらき2月号」で紹介されました。

1902茨木市広報「広報いばらき表紙」

1902茨木市広報「広報いばらき表紙」いばきたマルシェ

茨木市北部整備推進課の協力で空き店舗を活用して茨木市北部地域の農産物などを定期的に販売しています。ぜひご利用ください。

茨木駅前マルシェの詳細はこちら


茨木市農業祭(11/17・18)でショップタウン・茨木えきまえマルシェ・安威川ダムカレーPRします

詳細は茨木えきまえマルシェのウェブサイトをごらんください。

茨木市農業祭にいばきたマルシェ出店&安威川ダムカレーPRします


茨木えきまえマルシェ(いばきたマルシェ)が「いばらき×立命館DAY」に出店します

今度の日曜に開催される「いばらき×立命館DAY」に、茨木えきまえマルシェ(いばきたマルシェ)が出店します。

詳細は茨木えきまえマルシェのウェブサイトでご確認ください。

茨木えきまえマルシェが”「いばらき×立命館DAY 2018」~出会う、つながる、つくりだす~”に出店します


JR茨木駅リニューアルオープニングフェスタに茨木ショップタウンも参加します※エイプリフールじゃないよ

4月1日、リニューアルしたJR茨木駅がグランドオープン。いばらきスカイパレットで「JR茨木駅リニューアル オープニングフェスタ」が開催されます。このオープニングフェスタに茨木ショップタウン会が出店します。

「茨木えきまえマルシェ#47『おでかけマルシェ@jr茨木駅リニューアル オープニングフェスタ』」として、昨年10月より茨木ショップタウン1階で開催しているマルシェを中心に、茨木ショップタウンのお店も参加します。

「いばきたマルシェ」からは「泉原ファーマーズ」が出店。焼き芋も好評の新聞屋さん兼八百屋さん「ビバ・マルシェ」の近郊野菜、「清阪terrace」の平飼い自然養鶏卵、「ぬか太郎」のぬか漬け、「Re-Cal」北摂野菜のデリカも登場。

「魚ぜん」(魚惣菜)、「小倉屋」(昆布)、「鼓月」(京菓子)、「タシモリカレー」(カレー)、「Baby Pink」(ネイルサロン)、「ル・クールド・ラメール」(リラクゼーション)、フラワーショップLOVE(生花)など茨木ショップタウンのお店も出張します。

テープカットや茨木童子やイコちゃんなどの着ぐるみが登場するステージイベントも行われます。ぜひお越しください。


1月8日(祝)に茨木えきまえマルシェ「イバラキ春の野菜&ぬか漬け&パンまつり」開催決定!

10月から茨木ショップタウン1階の空き店舗ではじまった「茨木えきまえマルシェ」。茨木市北部(いばきた)の野菜を中心に、日替わりでマルシェを開催しています。

マルシェが始まってから2か月ほど経って、おかげで日によっては多くのお客さまにご来店いただけるようになりました。

茨木えきまえマルシェでは、1月8日に「イバラキ春の野菜&ぬか漬け&パンまつり」を開催します。祝日ということで、「リレーマルシェbyベイク女子「かよぶたoven」&ぬか漬けマイスター「ぬか太郎」」と「いばきたマルシェfrom忍頂寺・Farm河野屋」を同時開催します。

そろそろお正月用に買いそろえた食材も食べつくしてしまう時期。新鮮な野菜や安全・安心にこだわったパン、ぬか漬けを買いだしに来てください。

ちなみに正式タイトルは「茨木えきまえマルシェ#20~イバラキ春の野菜&ぬか漬け&パンまつり・いばきたマルシェfrom忍頂寺・Farm河野屋×リレーマルシェbyベイク女子「かよぶたoven」&ぬか漬けマイスター「ぬか太郎」」です。

茨木えきまえマルシェ
http://marche.ibarakiekimae.com/


茨木えきまえマルシェがショップタウン1階ではじまりました

10月9日にJR茨木駅東口「いばらきスカイパレット」で開催し、好評いただいた「茨木えきまえマルシェ」。10月16日から茨木ショップタウン1階に場所を移して始まりました。「茨木えきまえマルシェ」は農産物(野菜・米など)・農産加工品を販売するマルシェ(八百屋さん)です。

茨木市役所・北部整備推進課のご協力で茨木市北部地域(いばきた)の生産者さんの野菜を販売する日は「いばきたマルシェ」というタイトルで開催します。そのほかにも茨木市内のお漬物屋さんや八百屋さんなども登場。なかにはパンやお菓子の販売もあります。

茨木えきまえマルシェ#1いばきたマルシェfrom忍頂寺

茨木えきまえマルシェ#2いばきたマルシェfrom銭原

茨木えきまえマルシェ#2いばきたマルシェfrom銭原

今後は下記スケジュールで開催します。
第1・3月曜 忍頂寺の河野さんの野菜
第2・4月曜 本町の「ぬか太郎」のぬか漬けや加工品
第2・4火曜 夢ファーム銭原(銭原自治会有志)の高原野菜
第2・4水曜 ビバ・マルシェの新鮮野菜や焼き芋

最新情報は茨木えきまえマルシェのホームページをごらんください。
http://marche.ibarakiekimae.com


実りの秋、タシモリカレーで野菜カレーを食べやさい!

えー実りの秋、おいしい噺を一席申し上げます。

「秋茄子は嫁に食わすな」なんてことを申しまして、この時期の茄子がうまいなんてぇことは、子役の寺田心くんでも知っている常識でございます。

その秋茄子をふんだんに使ったカレーがあるってぇんでイバっつぁんが食べに行ったそうでございます。

「おーここか、秋茄子を使ったカレーを食わすタシモリ屋というカレー屋は。おぅ、邪魔するよ」
「邪魔するんやったら帰って」
「あいよ…、ってオイオイ」
なんて会話があったかはよくわかりませんが、イバっつぁんが食べたのはこのカレーでございます。
JR茨木駅西口・茨木ショップタウン「タシモリカレー」野菜カレー
タシモリカレー自慢のうまみたっぷりのカレーに、茄子・じゃがいも・南瓜・ほうれん草・いんげん・トマトと6種の野菜が入っています。

日によってはマスターの河島さんが仕入で見つけた珍しい野菜が入ることもあるようです。これだけの野菜が入ってなんと900円税込。

かすかにシャキシャキ感を残した茄子、ほくほくのじゃがいもやかぼちゃをはじめ野菜の火の通り方が絶妙。9月末までの期間限定メニューにつき、ぜひこの機会にお試しください。

ファミレスとかで必ずサラダバイキングを注文するようなタイプの方には見逃せません。逆にふだん野菜をあまり食べない方にもぜひ食べていただきたい、野菜を食べやさい!お後がよろしいでようで。


茨木ショップタウンにマルシェがやってくる!

来る10月16日(月)より、茨木ショップタウンに「マルシェ」がやってきます。

その名も「茨木駅前マルシェ(仮)」です。

茨木駅前マルシェとは

マルシェとは、フランス語で「市場いちば」のこと。主に地元産の生産者の顔が見える農産物や加工品を販売します。

毎月第1・3月曜の10:00から茨木ショップタウンの1階コンコースに八百屋さんが出店します。

野菜は茨木市の北部、忍頂寺の農家さんが丹精こめて育てたものです。

枝を分ける工夫や、日本海の海水をまくことで農薬の量を減らすなど、さまざまな独自農法で新鮮でおいしい野菜が育っています。

当初は月数回の営業ですが、生産者さんを増やすなどして徐々に回数を広げていく予定です。

みなさまご利用お待ちしております。